ーーーーー成功実践ーーーーーー

タイピング上達で試す成功哲学(全国トップ10までの道のり)

人が諦める理由

一気に頑張りすぎて、完全燃焼してしまい、不完全燃焼となるから。

 

「ダラダラとやるのがいい」

「地道が一番」

「ゆっくりが難しい」

 

これらの言葉は的を得ていて、小さな頃から習い事のピアノを1週間に1回、1時間しかしていない子供でも10年も経てば相当に弾けるようになっている。

 

私たちも、1週間に1回くらいは何か出来る筈である。